私が一番初めにやった薄毛対策は

薄毛対策なんていえるほど大げさなことではありませんが、コンブやワカメ、ノリなどの海藻類を意識して食べるようにしています。
食べようと思ったきっかけは、中学生の頃だと思います。友人たちと、お前は禿げる、禿げないの話をしていたとき、ひょんなことから食べ物話題に移ったのです。テレビでやってたからかどうかそのあたりは記憶がはっきりしていませんが、この頃から薄毛には海藻いいという考えが固まっていました。
おそらくそれまでは、海藻をそんなには食べていなかったと思います。海藻は肉やお菓子みたいに、パクパク食べたくなるような食材ではありません。どちらかといえば、あってもなくてもどちらでも構わないくらいの認識でした。それが実に不思議なもので年齢25を過ぎた今では、肉やお菓子よりも海藻のほうが大好物になっています。
海藻は髪の毛だけでなく体全体にとってもいい食材だと思います。私の体は太っていません。肌は人並み以上に瑞々しくニキビ1つ見当たりません。私にさまざまな幸せをもたらしてくれています。

ポリピュアで人気のサイト

髪を維持するために実践している生活習慣

全体的な生活習慣の見直しは、薄毛対策に欠かせないといわれています。そこで、私は生活習慣をできるだけ健康的にするために、5年ぐらい前から規則正しい生活を心がけています。
朝の起床時間は午前6時半と決め、起きてからきっちり1時間後に食事をしています。そのあとは仕事を行い、13時には昼食です。また、仕事を行い、18時には夕食にしています。そして、入浴やストレス解消のリラックスタイムを挟んだ後、0時前までには寝るようにしています。この生活習慣を、平日休日問わずできるだけ崩さないようにしています。そうすることで、ヘアサイクルの乱れを防いでいます。
時にはこの生活習慣通りにいかないことがありますが、それはしかたありません。無理に規則正しい生活を守るわけではないです。しかし、できるだけ規則正しい生活を実践することで、効果的な薄毛対策ができていると満足しています。いつまで続けられるかわかりませんが、髪を維持するために継続したいです。

これからも育毛剤を頼りにしていきます

私が育毛剤を使い始めたのは今から半年ほど前のことです。育毛剤を使い始めた目的は予防です。
まだ薄毛にはなっていませんが、もしかしたら薄毛になるかも?という不安を感じるようになりました。
薄毛になってから薄毛対策をしても無駄だと思い、まだ髪が残っている今のうちから育毛剤で予防を始めて
おこうと思ったのです。そうは言っても育毛剤を使い始めたころは気休めに使っていたと言ってもウソでは
ありません。本当に効果があるのかとそれほど期待も大してしていませんでした。使うと爽快感のある
育毛剤で頭皮が気持ち良くなるので使い続けてきたというのが本当のところです。そのような気軽な気持ち
で使い続けてきましたが、最近は育毛剤は頼りになるのかも知れないと思うようになりました。
こころなしか、髪が根元からしっかりと立つようになっているのです。髪質が良くなってきているような
感じもするので、これからも育毛剤を頼りにしていきたいと思います。